「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

秋冬の訃報は余計に寂しい

20131030_125108.jpg

20131030_135539.jpg







先月下旬、田舎の菩提寺の和尚が、肝臓ガンで旅立った。
中学・高校の同窓生で、クラスも一緒になった事もある。

神戸大学の教養学部を卒業して、高校教師を務めていたが
30台半ばで寺を継ぎ大学院を卒業した。

お盆の棚経には欠かさず現在の自宅までクルマで来て呉れていた。
今年は、息子が棚経に来たので案じていたが、体調が悪かった様だ。

最近、知人や身内に旅立ちの知らせが多く寂しい。
「アリ様」自身も前立腺癌の治療中で余計に心細くなる。

今迄より、ワクワクする様な春が待ち遠しい。
歳の所為かなぁ?







関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

有ストテレス

Author:有ストテレス
太った哲学者「有ストテレス」女性からは「アリさま」と呼ばれています。現在2ndステージの夢現な生活を浪費中。主な記事は、写真日記とゴルフと花と婆に特化中の爺ですが、肩の凝らないブログを目指しています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

右サイドメニュー