srixon.jpg

20161025_103452_1.jpg



一昨日まで半袖のポロシャツにベストを着ていたが、

昨日は急に冷え込み、慌てて長袖のシャツを買いに走った。

その日の天候で気温もめまぐるしく変わる季節である。

断舎利した為、丁度の厚さ・サイズのシャが少なくなっている。

しかし、最近のシャツは、100%化学繊維で出来ているので安い。

化学繊維は、毛や綿のように保温力が無く、熱が伝わりやすい。

其の為、「発熱」させて保温効果を高めなければならない。

化学繊維・中国製だからこんな価格で出来るのだろう。

しかも大半が、デザイン料やブランド料で占めているように思える。

昔なら良い物を買って、長く大事に使う風潮だったが、

今は新しいものが出たり、流行が変われば、ハイ ! 断舎利 !


















関連記事
スポンサーサイト

秋を実感

養老孟司の言葉

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)