20150430_151310.jpg

20150430_153016.jpg






「有料です テレビを買う時 捨てる時」

一ヵ月ほど前に家内から、我が家にあるブラウン管型テレビを廃棄したいと思っていた。

14インチのテレビでVHSカセットテープも使える「テレビデオ」だ。

長い間、愛用していたが、42インチの液晶テレビを買ったので不要になった。

以前、は買い替えるたびに販売店に引き取ってもらったが、今回はそうもいかない。

経済産業省が定める家電リサイクル法に則って廃棄しなければならない。

郵便局に行って「家電リサイクル券」を買った。

15インチのテレビだと1,836円かかる。

それに郵便局の手数料130円を加えて、1,966円払った。

それからテレビを車に積んで、回収業者の施設まで運んだので、ガソリン代。

約2,000円で廃棄できたと報告したら、「労賃を入れたらその倍や」。






関連記事
スポンサーサイト

タイトル

睡眠

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)