20160507_160801.jpg








「米国の 大統領選が 11月に」

日本が世界で一番頼りにしている米国の大統領選挙があと2ヶ月後にせまった。

女性候補のH.C.氏が有利に戦ってきたが、ここに来て健康問題が再度取り上げられ、
致命傷になるかもしれない。

69歳である。また若い層からの信頼度が低い。

一方の男性候補のD.T.氏は好感度が低いだけでなく、自分が経営する大学の
不正経理問題が発覚し、大統領として相応しくないと言われている。70歳である。

いずれかが大統領に選ばれることになるのだろうが、2期務めるとすると、
任期満了するときには80歳に手が届く。

現職のB.O.氏は47歳で、そして伝説のJ.F.K.氏は43歳で大統領になった。

いっそのこと最高年齢制限を52歳にもうけてはどうか?
そうすれば2期務めても60歳で辞められる。

そういえば、民進党代表選の3候補はいずれも40代であった。
やはり、洋の東西を問わず、身体も精神も若い人が国のリーダーになって欲しい。





関連記事
スポンサーサイト

あれ?

スーパームーン

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)