20140914_142000.jpg

20141119_122655.jpg






昨夜から我が家のタオルケットは姿を消し、薄い布団が再登場した。

私の場合、暑い夜はタオルケットを下に敷いて、身体には何も掛けないで寝た。

少し涼しくなってくると私も身体の上にタオルケットを掛けるようになった。

実際には、二つ折り、三つ折りにして、身体の真ん中に置くだけだった。

しかし布団の場合には折るわけにはいかない。

身体を覆うようにして掛けなければならない。

寝相も、足癖も悪い私は夜中に布団を90度回してしまうクセがあるようだ。

今朝も目が覚めるとそうなっていた。

「どうして布団は正方形でないのか?」と考えた。

「体型が長方形だから」と当意即妙な結論を得た。

体型に合わせて寝る物であったと言う事か>






関連記事
スポンサーサイト

スーパームーン

墓参

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)