20151017_160104.jpg

20151017_155341.jpg






日中は暑いけど、朝晩過ごしやすくなってきた。
虫の声が聞こえるので秋が近づいてます。

夏の疲れ出ていませんか?
私はお陰様で回復してきました。

8月は運動不足で筋肉が衰えています。
そろそろ歩き始めないとますます退化します。

親友は手術の後、抗癌剤治療の副作用で苦しんでいます。
気の毒で仕方ありません。どうしたらいいものか...

顔も見たことが無いNET友達が音信不通状態。
バーチャルとは、こんな物なのかなあ。






4572-カルナバイオ
年2回(3月・9月)に開催されるAMEDの研究・経営評議会が今月9月下旬までに開催される見込み。今回はAMED設立後、悲願であった初の導出となる0846も議論になるものと思われる。世界初の大腸がん幹細胞を根こやしにする0846の進捗状況報告→公募導出承認→HPリリース→年内導出企業決定という流れになる。AMEDとしても2015年度までに導出目標1件掲げたものの未だ未達の状況。AMEDの存在意義を示す為にも早急な導出計画がなされている。AMEDのこれまでの動向は公募から導出までの期間は約2〜3ヶ月。吉野社長が株主総会で公言した連続黒字経営を目指すには導出契約金が必要不可欠となる。なので今月9月末までに公募導出、12月中旬までに導出企業決定及び契約一時金の獲得という流れが有望。ファィザー等大手メガファーマーのかつてない大型契約になる見込みであり、また公募中に年内での白血病化合物の選択決定IRもでる可能性は非常に高く、株価10000円目指す展開となる。2000円台で買えるのはおそらく今月まで。何かしらIRがでれば上昇し続けるでしょう。公募導出されれば数ヶ月後の導出は間違いなく、それまで株価は上昇し続け5連騰も十分ありえますし、しばらく寄り付かないでしょう。情勢は秒読み段階。中長期保有であれば2〜3年くらいでテンバガーも十分目込めます。
関連記事
スポンサーサイト

ダメ人間

ポケモンGo

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)