20160519_154634.jpg

20160519_154642.jpg




誰が見ても白なのだが、これは黒なんですと言われ続けると、
もしかしたら黒かな?と思い出し始める人もいるらしい。

日本語ではこれを洗脳と言います。

沖縄では又もや若い女性が犯罪者の手に掛かり可哀想な事になりました。
今回の犯人は米兵では無く日本人女性と結婚したアメリカ国籍の男でした。

左翼メディアはこぞって『又もや沖縄の女性が被害に』『アメリカ軍は
沖縄から出て行け』と言葉を並べます、つまりこれを繰り返せば
アメリカ軍が殺したと感じる人も出て来るのです。

更に言えば本当にアメリカ人の犯罪は吐出して多いのでしょうか。
以下に興味深いデータの掲載が有りますので紹介します。

人口比率による刑法犯の割合

沖縄駐留アメリカ軍人 0.14%
沖縄県民 0.30%

来日中国人(永住者+短期旅行者)1.57%
朝鮮半島人(永住者+短期旅行者)1.94%

上記の数字を見てどう感じますか?

実は沖縄県民の方がアメリカ軍の兵士の2倍も犯罪を犯している。

左翼メディアは沖縄を被害者にしたいので絶対これを書きません、
更には中国人と朝鮮半島人の犯罪を足すと駐留アメリカ軍の25倍も
犯罪を犯しているんです。

わかりやすく書くと犯罪者が395人居たら、中国人と朝鮮半島人が351人、
沖縄県民が30人、アメリカ兵は14人なんです。

でも頭の良い方なら普通に分かりますよね、中国人と朝鮮半島人が
居なくなれば沖縄県民いや、日本中の犯罪被害者は激減します。







関連記事
スポンサーサイト

お姫様抱っこ

年相応

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)