20150520_120010.jpg

20140413_134832.jpg




経済成長の一要素として人口増加を主張する人が多い。
少子高齢化の傾向に逆らって、出産率の上昇を望むことに、どれだけの意味が有るだろうか。

人口が増え続けなければ経済成長がなされないとすれば、
人口は永遠に、増え続けなければならない。

人口が減れば、経済成長は停滞しても、一人当たりGDPは増えると
予想されるであろう。

国内の人口は減少しても、海外の人口は減少しない。
つまり、輸出は国内人口が減少しても、一定額を保つ。
と言う事は一人当たりGDPは上昇するのである。

経済成長は頭を使って成し遂げなければいけない。
人口を増やすことで経済成長を成し遂げようとすれば、それは頭は使わず、
下半身を使って、子供を増やし、経済成長を成し遂げようという原始的な方法で。

いまだに原始的な方法を主張する人が多いのは固定観念に
とらわれすぎているのか。






4565 そーせい  各社レーティング
16/04/21 みずほ   18,460円→30,300円   買い継続
16/04/15 シティ    19,000円→25,000円   1継続
16/04/14 岩井     23,000円          新規A
16/04/11 いちよし  17,000円→23,000円    A継続


関連記事
スポンサーサイト

シャープな目の付け所 ?

熟年川柳

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)