20160409_111358.jpg

CIMG8395.jpg




誰からもいい人だと思われる人は、ある意味"どうでもいい人だ"
恐れず、自分の意思を曲げずに言ってみればいい。

"嫌われる勇気を持ちなさい"

これは、AKB48のリーダーだった高橋みなみさんに、秋元康さんが
励ました言葉だそうです。

そこから変われたと卒業後話してい ました。
100人以上のメンバーやスタッフを まとめる頼もしい姿に関心しました。

誰かの "支えの一言" が、どれぼどの影響を受けたり、
与えるかを考えさせられた




期待材料として注目を浴びているのが「東証マザーズ先物取引」の開始に絡む思惑だ。東証は次期デリバティブシステム稼働とともに、東証マザーズ指数先物取引を開始することを発表している。具体的には7月19日から取引が始まる見込みだ。

 この先物取引開始を視野に東証マザーズへの先回り買い流入を指摘する見方がある。「先物に絡む業者などがマザーズの時価総額上位銘柄をいち早く仕込んでいるのでは」(市場関係者)という。東証マザーズ指数は、同市場に上場している全銘柄を対象にした時価総額加重型の株価指数。同指数への時価総額上位銘柄の寄与度は大きい。

 マザーズの時価総額は4兆円強だが、個別銘柄トップのそーせいの時価総額は3960億円前後と約1割を占める。続いてミクシィ <2121> [東証M]が3320億円強、CYBERDYNE <7779> [東証M]が3060億円強、アキュセラ <4589> [東証M]が1560億円強、ジグソー <3914> [東証M]が1350億円弱と続く。時価総額上位の10銘柄で全体の4割強を占めており、これら上位銘柄の値動きが東証マザーズ指数の動向を大きく左右する。

◆東証マザーズ時価総額上位20銘柄◆

銘柄          時価総額
そーせい <4565>      3960
ミクシィ <2121>      3321
サイバダイン <7779>    3065
アキュセラ <4589>     1566
ジグソー <3914>      1349
インベスターズC <1435>  1174
サンバイオ <4592>      860
ナノキャリア <4571>     817
ヘリオス <4593>       767
ブランジスタ <6176>     659


と出てました。(株探ニュース)
関連記事
スポンサーサイト

丹波はミドリ

超絶だ~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)