「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

今生の桜

20160402_072847.jpg

20160403_141913.jpg

20160403_141440.jpg


「世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」
                        在原業平

万葉の昔から今日に至るまで、歌わて来た花の代表は「桜」・・・

自分も好きな花で、毎年写真も一杯。

今年もゴルフの途中に桜は何度も鑑賞した。

亀岡七谷川の桜は早くも散り始め、折りからの風に舞い始めて居る。

道路脇や噴水の中に吹き寄せられたり、浮かべたりして足早に過ぎ去って行く・・・

パッと咲いて、潔く散る・・・共に魅力の在る花だ。

もう暫く散り終わるまで追っかけて鑑賞し続けよう・・・

2016年のサクラも終わるかと思うと寂しくなる。







関連記事
スポンサーサイト

Comment

もう終わりですか 

桜、こちらは5月に入ってからです、もうちょっと先。 本当に、芽吹いても膨らんでも色づいても咲いても散っても、美しい見事な花ですね。

今夜は病院ですか?よくお休みください。
  • posted by asagao007 
  • URL 
  • 2016.04/11 18:39分 
  • [Edit]

asagao007さま 

当地と其方では季節が一ヵ月違いますね。
お金と時間のある方は、桜を追っかけて南から北へ旅行するのも良いですね。
北海道で避暑を楽しんだ後、紅葉を求めて北から南へ・・・優雅ですね。

本日、生体検査から解放されて帰宅しました。
M字開脚し、指を入れたり、針で突いて貰ったり、その上お金を払ってきました。
  • posted by 有ストテレス 
  • URL 
  • 2016.04/12 15:23分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー