20130401_152441.jpg20130405_163437.jpg








昔は、「年寄臭い」とは、高齢者の様に見える様を言っていると思った。
実際にプーンと臭うのだろうか?

「アリ様」は、加齢臭を発しているのだろうか?
自分で自分の加齢臭は解らないのでしょう。

汗臭さも気になるけど、古い油のような臭い、「加齢臭」も気になるところ。
いわゆるおじさんが放つニオイとされるが、女性も例外ではないのだ。

加齢臭の元になるノネナールは、ロウソクや図書館(古い本)、
青いチーズのようなニオイといわれている。

肉類が好きで、酒やタバコも好き、仕事ばかりで運動不足、
ストレスも多いなど、生活習慣病になりやすい生活だと、加齢臭が強くなる。

加齢臭の原因を減らすには、その元になるノネナール対策が必要。
まずは毎日の食事に注意する。

食事の基本は和食にして、主食はビタミンEが多い雑穀や、
ビタミンB群が多い玄米や胚芽米がオススメ。

副食は肉類よりも魚介類や海藻、季節の野菜や豆類など。
清潔にしていても、病気や内臓などの機能低下などがあると、
口臭や汗のニオイ、尿臭や便臭が強く発せられるようになる。

例えば、糖尿病や過度な食事制限によるダイエットは、甘酸っぱい、
リンゴの腐ったような口臭を招くらしい。。




関連記事
スポンサーサイト

ダエット道半ば

リラックス

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)