CIMG7817.jpg




昨日は、同意書を差し入れた上、左目に注射をしました。
黄斑浮腫の治療を続けています。

治る可能性は、ホボ有りません。

ヒョットしたら若干改善するかも知れないと言う事で病院が、
色々治療しています。

時間を割いて、お金を払って、痛い目をして、長い時間待って
治らない治療をしています。

治療用ベッドに横たわり、頭を固定して看護師に押さえつけられる。
瞬きしない様に、器具で目を開ける。

軟膏や液体の麻酔を点眼して、注射しているのが解る。
違和感はあるが、痛みは無かった。

後は、眼帯して無罪放免でホッコリ。
ヤット気がかりな治療が終わりました。



関連記事
スポンサーサイト

未だ師走でッセ !

暖をとる

comment iconコメント ( 4 )

大変

眼球に注射するんですか? 恐ろしいです・・・でも治療しなきゃね。 不便でしょうがめげず治療を続けてください。

名前: asagao007 [Edit] 2015-12-29 05:54

asagao007さま

そうです、眼に注射です。
水晶体に入っている、液体が全て流れ出て、眼球がペチャンコになるのではないかと心配していました。(笑)

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-12-29 08:20

加齢黄斑の治療ですか
左の眼球の手術 痛くて大変でしたね

これで治療は終わったんでしょう
しばらくは通院ですか?

一日も早い回復を願っています





名前: 源氏蛍 [Edit] 2015-12-29 09:22

源氏蛍さま


患者より医師の方が張り切って治療しています。
眼の治療で散瞳孔薬を注すので、クルマで行かずにウオークしています。
帰る途中の「丸亀製麺」で昼食 マックでコーヒーブレイクの楽しみです。
病院が、金のなる木の「アリ様」をナカナカ開放して呉れません。

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-12-29 10:36

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)