20151202_130751.jpg

20151202_131749.jpg

20151202_121620.jpg





数年前、友人たちが、誕生日を冷やかす飲み会を開いてくれた。

そこでの話!これからの人生をどう生きるか?と言う話題に、

旅行、スポーツ、趣味、仕事、ボランティア・・・。と出た後で、

結局「恋愛」が、一番有意義だと言うことになった。

古希を前にしてそんな機会あるかなあ?と言う男性人に対して、

女性(最早婆さま)達は口々に「これから!これから!」と連呼した。

お上品な彼女達の意外な願望に大盛り上がりになった!

ならばとお酒の力を借りて、中で可愛いお気に入りの人妻の友人に

そっと「本気ならマジで今度密会しよう?」と囁いた。

答えは、「yes! その時は連絡するね」と言って呉れた。

純情な「アリ様」は、数年経ってもドキドキしている。

・・・本気なのかなあ?

未だに何の音沙汰も有りません。





関連記事
スポンサーサイト

男女平等

人民元がIMFの主要通貨だと?

comment iconコメント ( 2 )

なるほどね
わかりますハイ

幾つのなっても愛の願望はあるんでしょう

先日小さなホテルで友達と昼食をした
少し離れたテーブルで女性が一人で食事をしてる
ふと女性と視線があう
それからも数回目が合う!!
これって心臓がドキドキするんですよ
血圧が上がるのがはっきりわかる

電車に乗って家に帰るとき・・・・・
又 同じ車両に彼女が乗っている!!

これ以上男と女の話は前に進みませんでした

これだけのお話です ゴメン 

名前: 源氏蛍 [Edit] 2015-12-14 15:03

源氏蛍さま

昭和の男は同じような経験があるのですね。
実現せずに夢で終わったのが良かったのでしょう。

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-12-14 20:01

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)