20130602_151513.jpg

20130602_151506+1.jpg





居間のサイドボードに鎮座していた洋酒。
40年以上前の海外旅行のお土産。

免税で2本まで買い求めたナポレオン、カミュなど20本ありました。
この洋酒、売ってお昼代にしょうと。

早速、買取業者へ。
当てが外れました。当日の寿司代にはなりましたが・・・・・・。

二束三文ですね。
海外旅行1ドル360円、お土産が洋酒ゃ外国タバコの時代、

77$と張ってある値段の洋酒、1$¥122の今は価値がありません。
だが部屋の中のサイドボード棚がすっきりしました。

これを断捨離と言うのだな。
次は、同じサイドボードのカップ・トロフィーだな。






関連記事
スポンサーサイト

如何する ?

「アリ様」似

comment iconコメント ( 4 )

「もったいない」ことしました

高価な洋酒をカネに替えた
なんといいますか
もったいないことしましたね

お腹の中に味わって流すべきですぞ
もう遅いです

この洋酒には良い思い出が詰まっていたと思いますが?
想い出までダンシャリしたたんですね

名前: 源氏蛍 [Edit] 2015-11-19 09:49

源氏蛍さま

高級洋酒は何年たっても飲めるのですか?
**年物のブランデーやワインは樽の中で年を経て価値がある?
ガラス瓶の中では価値は上がらない?
良いんです。
発泡酒やノンアル人間に成りました。

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-11-19 11:49

いっぱいありそうですね

多分一人で片付けは出来ないと思いますよ。 専門の人に頼んですっきりしたらすっきりした気分ですっきり過ごせるのに・・・・と思います。 山ほどあるでしょう?

名前: asagao007 [Edit] 2015-11-21 04:35

asagao007さま

そうですね。
歳を取って物事に取り組むのが、若い頃に比べて億劫になってきます。
最近は、古い物でも愛着のある物、思い入れのある物を捨てづらい。
処分費用が気に成ったり、大型ごみの申し込み方法を調べるのが億劫。
これらの点で、「有ストテレス・ゴミ屋敷」は、成長中です。

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-11-21 05:44

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)