20150513_175921.jpg




◆京都と大阪の違い

大阪の企業は本社を東京に移したがるが、京都の企業は京都から
動こうとしない。

政府機関や情報の集まる東京の方が何かと便利なことも多いが、
京都の企業経営者はあえて背を向け 「わが道を行く」の気概でやる。

このことがユニークな技術や製品・サービスにつながる。

昔の京都人は東京へ行く事を「上京」と言わず、「東下り」と言った。
東京に対する京都人の反骨精神の表れだと思う。

京都に本社を置く上場企業

京セラ株式会社 (1兆2800.54億円)
日本電産株式会社 (7092.70億円)
オムロン株式会社 (6504.61億円)
任天堂株式会社 (6354.22億円)
ローム株式会社 (2924.10億円)
株式会社 ジーエス・ユアサ コーポレーション (2745.09億円)
株式会社 島津製作所 (2640.48億円)
宝ホールディングス株式会社 (2009.89億円)
大日本スクリーン製造株式会社 (1899.23億円)
株式会社ワコールホールディングス (1771.54億円)
株式会社ニッセンホールディングス (1766.13億円)
三洋化成工業株式会社 (1426.52億円)
株式会社堀場製作所 (1176.09億円)
株式会社京都銀行 (1120.94億円)
日新電機株式会社 (1033.08億円)
アイフル株式会社 (996.19億円)
上原成商事株式会社 (937.99億円)
ニチコン株式会社 (908.13億円)
日本写真印刷株式会社 (894.27億円)
株式会社王将フードサービス (743.65億円)
日本新薬株式会社 (699.41億円)
株式会社ファルコSDホールディングス (627.58億円)
株式会社たけびし (611.27億円)
第一工業製薬株式会社 (518.43億円)
ワタベウェディング株式会社 (492.95億円)
第一精工株式会社 (411.74億円)
サンコール株式会社 (313.60億円)
シライ電子工業株式会社 (232.98億円)
株式会社中央倉庫 (224.01億円)
野崎印刷紙業株式会社 (169.69億円)
TOWA株式会社 (164.54億円)
株式会社松風 (163.85億円)
株式会社ユーシン精機 (147.22億円)
株式会社クラウディア (147.05億円)
株式会社 キ ン グ (137.29億円)
ムーンバット株式会社 (135.75億円)
日本電産リード株式会社 (125.85億円)
京福電気鉄道株式会社 (113.64億円)
株式会社エスケーエレクトロニクス (109.84億円)
株式会社京都ホテル (103.46億円)


スケール自体は小さいが、ユニークな企業が多おますなぁ。




関連記事
スポンサーサイト

Windows 10

いい加減な記事

comment iconコメント ( 2 )

京都は古都だけではないのですね アッパレ!!
企業活動も立派な都なんですね  アッパレ!!

よくぞここまでお調べくれました
アリさまは京都で生まれ京都で育ち京都で学び?
そして全国で働き今も京都で稼いでいる

これぞ京都人の鏡ですな~
今後も京都を本拠にしてご活躍ください

名前: 源氏蛍 [Edit] 2015-08-17 06:27

源氏蛍 さま

京都は、他府県に比べ近代化が遅れました。
市場規模は小さく市場は閉鎖的で、参入が難しい面もあります。
古い物を守る一方、先進的な物に挑戦する余裕も有ります。

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-08-17 07:14

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)