「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

赤飯

20141006_151402.jpg




北海道出身の知人から赤飯を戴いた。

さて、食してみようかと箸をつけると、大粒の甘納豆が混じった赤飯であった。

不味くはないのだが、味に慣れていないので戸惑いがあった。

後日お礼方々その話しをすると、北海道の赤飯に甘納豆を入れるのは
特に珍しい事ではないと言う。

地方地方で面白い食べ方もあるものだよと、話を伺っていた。

私は、わざわざ甘納豆を買求めるほどの甘党ではない。

したがい、甘納豆そのものを口にすることは滅多にない。

どうやら甘党には堪らないらしい。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

甘納豆が入りの赤飯ですか
初めてでしょう
食べたときの味はどうでした?
甘かったでしょう
赤飯に甘納豆が入ってるなんて初めて知りました
甘納豆は年に数回はあります

狭い日本にいろいろな食べ物があるもんですな
食べ歩き道中してみたいですね


  • posted by 源氏蛍 
  • URL 
  • 2015.07/24 09:35分 
  • [Edit]

源氏蛍 さま 

雑煮に餡子の入っている所もあるそうです。
「アリ様」は、幼い時からの白みそ仕立てでないと。
ただ、
冷奴には、辛子・味噌・タバスコ・豆板醤・・・辛い物なら何でも来い。

  • posted by 有ストテレス 
  • URL 
  • 2015.07/24 10:06分 
  • [Edit]

あははは・・・・ 

そうです珍しくありません。  私はあずきの方が好きですが甘納豆も美味しいですよ。 砂糖は洗い流して、最後に方に入れて蒸しあげるので豆自体は甘いですがご飯も甘くなることはありません。  美味しかったでしょう?
  • posted by asagao007 
  • URL 
  • 2015.07/25 17:35分 
  • [Edit]

asagao007さま 

矢張りasagao007さんも食べますか!
十勝ですもんネ。
完全に意表を突かれ、頭が混乱して思考停止状態になりました。
「アリ様」は、習慣で胡麻塩を振って食べる方が・・・・・。
  • posted by 有ストテレス 
  • URL 
  • 2015.07/25 18:27分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

有ストテレス

Author:有ストテレス
太った哲学者「有ストテレス」女性からは「アリさま」と呼ばれています。現在2ndステージの夢現な生活を浪費中。主な記事は、写真日記とゴルフと花と婆に特化中の爺ですが、肩の凝らないブログを目指しています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

右サイドメニュー