「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

せめて後・・年

アジサイ
アジサイ posted by (C)mugen



古来、我が国では、『夏越(なごし)の禊(みそぎ)』と言う風習がありました。

夏越の祓いとも言います。

ある意味で夏至祭と思われます。

古代においては体力を消耗する夏の季節は、大変に耐え難く

命を落とす数も多かったのでょう。

体の穢れを清め、綺麗いな体で八百万の神々にお参りをし、

無事に夏を乗り切らせて下さいと願ったんです。

昨日は私も冷たく冷やしたビールをいただき、無事に夏を乗

り切るように、神々に祈りました。(笑)

『風そよぐ ならの小川の夕暮れは 禊ぞ夏の 徴なりけり』

まさに夏の風物詩です。

それにしても、今年も半分終わりました。

断崖絶壁を背にして、ジリジリ追い詰められている様な気分です。

せめてアト〇〇年を下され。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

今年も半年が過ぎ折り返しです
マラソンでは折り返しからが勝負なんです

「これからの半年が正念場だ」

アリさま今年の勝負してや!!


  • posted by 源氏蛍 
  • URL 
  • 2015.07/02 11:01分 
  • [Edit]

源氏蛍 さま 

人生は、半分ドコロが三分の二以上過ぎていますが・・・。
2015年の半夏生は・・・7月2日(木)です!
毎年だいたい7月2日になるんですが、微妙に変動することがあります。
タコは食べませんでした。
  • posted by 有ストテレス 
  • URL 
  • 2015.07/02 16:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

有ストテレス

Author:有ストテレス
太った哲学者「有ストテレス」女性からは「アリさま」と呼ばれています。現在2ndステージの夢現な生活を浪費中。主な記事は、写真日記とゴルフと花と婆に特化中の爺ですが、肩の凝らないブログを目指しています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

右サイドメニュー