20150617_121533.jpg

20150617_124213.jpg

20150617_122235.jpg

20150617_125901.jpg

20150617_131307.jpg

20150617_132134.jpg



先日、滋賀の近江八幡にある長命寺へお参りして来ました。
「アリ様」も「そんな年になったんだ」と可笑しかった。

若い頃より信心や信仰等には、余り興味のない人でした。
仕事で走る滋賀に長命寺が有る事は知っていました。

御詠歌「 八千年や 柳に長き 命寺運ぶ歩みの かざしなるらん」の
西国三十三か所巡りの三十一番目です。

御詠歌も此処まで来ると、足も痛く終わる事ばかり考えている。
平日だったので、参拝客も少なく荘厳な雰囲気があって良かった。

何よりも、拝観料・駐車料も不要が嬉しかった。
紫陽花も見頃で境内のアチコチに咲き乱れていた。

そして、山を下った所で昼飯とお茶を摂った。(これが目的だった?)
軽食ながら、琵琶湖の景気を眺めながら摂る食事は最高。

頬を撫でていく涼しく柔らかい風が気持ち良いです。
「アリ様」は、これで元気で長生きできるかナ。

ベッドにチューブで縛られての長生きはしたくない。
自分の力で自由に動き回り、ソコソコまでは生きたいです。

ご本尊千手十一面聖観世音菩薩さま御願いですから、
「アリ様」に、健康長寿、無病息災を授けて下され。








関連ランキング:カフェ | 近江八幡市その他


関連記事
スポンサーサイト

老化

残念 ! しかし、・・・・

comment iconコメント ( 2 )

長命寺・・・懐かしがこみあげてきます
ここでの思い出はたくさんある

ご案内ありがとうございました
元気なうちに是非行ってみたい




名前: 源氏蛍 [Edit] 2015-06-20 09:33

源氏蛍 さま

観光化した寺院は余り好きではないが、こういう社寺は落ち着いていいですね。
近い内に是非とも訪れてください。

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-06-21 20:51

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)