「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

百合の花

百合1


百合2


百合3

20150614_153852.jpg

20150614_154141.jpg



先日、篠山の「玉水ゆり・あじさい園」へ行ってきた。
若干早くて7分咲きでしたが、香りも良く綺麗に咲き誇っていました。

一畝ごとに色や種類がわけて栽培してあるが、時折違う種類や
色の違うのが混じっておりご愛嬌。

百合と言うと、何か気品を感じるのは「アリ様」だけか?
吉〇小百合をイメージしてそうなるのかナァ

その所為か、百合はシロが一番好き。
ここは、百合と紫陽花の2種類が同時に楽しめました。

吉〇小百合と松〇智恵子の二人を同時に楽しむようなモノ
「アリ様」も昔の人間になってしまった。

〇を埋められる男性は、少なくなって来たでしょう。
「アリ様」は、眼をつむると昭和40年台の彼女たちのスクリーン上の
イメージが、鮮明に浮かんできます。、

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花 のコトワザの解る人も減った?、
( 美しい女性の容姿や立ち居振る舞いを花にたとえて形容する言葉 )

花の後は団子ですが、篠山城跡の近所の「大正ロマン館」で休憩
「百合より団子」暑い日は、こちらがメインになりました。









関連ランキング:和食(その他) | 篠山口駅


関連記事
スポンサーサイト

Comment

 


遠くまで車を走らせ玉水百合園までお疲れさまです
大阪の舞洲でも百合園があるんでしょう
今朝テレビで放映していましたよ

百合の甘い香りで気持ちが洗われたでしょう

吉永小百合 松原智恵子 
日活映画でしょう よく見に行きました

まだ昭和男が加齢なりに生きています
明日も明後日も一年後も生きてるかな?

  • posted by 源氏蛍 
  • URL 
  • 2015.06/16 09:34分 
  • [Edit]

源氏蛍 さま 

大阪の舞洲 滋賀の函館山とこの玉水ゆり園が有名です。
小さい彼女と一度訪れて下さい。
僕の彼女は、立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花と3回唱えてください。
効果テキメンでその夜からサービス満点です。
  • posted by 有ストテレス 
  • URL 
  • 2015.06/16 18:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー