20130707_071039.jpg


tanbaji



全くの私見ですが・・・

熟年の恋は、出会いの瞬間に、ルックス、清潔感、声、などの

知覚的情報の好感度から始まりますね。

そして、ある程度交際が進行すると、懐の大きい男性を深く愛します。

この「懐の大きい男」とは、女性自身がその男性以外とちょっとぐらい
遊んでもガタガタ言わず。

女性のわがままな注文、もしくは、おねだりにもガタガタ言わない男を

指すんですよね。 (全くの私見ですが・・・)

「アリ様」は、面・経済力・余裕と中々揃いません、

これでは熟年恋愛は難しく絶望ですね。

だから「千佐子ちゃん」と知り合う機会も無かったんや。


関連記事
スポンサーサイト

紫陽花

今日も来た~ぁぁぁぁぁ !

comment iconコメント ( 4 )

「熟年の恋」
経済的に豊かになって考えることができるのですね

懐が深い男ってとっても素敵ですもの・・・・・
男でも惚れ惚れします ハイ

どこにいるのか「千佐子ちゃん」

きょうから憧れの千佐子探しの旅にでてくださいよ

こちとらは恋の字すら忘れかけています

名前: 源氏蛍 [Edit] 2015-06-14 10:30

「千佐子ちゃん」は、もう居なくなりました。
幾ら好きになっても、もう会えません。
関係した7人の男性が、この世から去りました。
「アリ様」の熟年恋愛は諦めました。

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-06-14 21:15

面倒くさい

千佐子ちゃんは凄いですね、あの人は殺した実感がないんでしょうね、薬物だから。 刺したとか絞めたとか殴ったとか突き落としたとか、自分の手に実感がないから複数の人殺したんですね。 男性に限らず人との交際は面倒に感じます、今まで生きてきて巡り合った人達だけでたくさんです。 だからその人たちを大切に思います。

名前: asagao007 [Edit] 2015-06-15 04:57

昔、鶏を絞める役目が回ってきたが、眼を見ていると、とても締められませんでした。多分薬殺でも出来ないと思います。金銭がらみだけに余計に荒廃した精神の持ち主なのでしょう。

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-06-15 18:43

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)