20150415_153245.jpg


20150415_153227.jpg




シニア世代が自嘲気味に「私もいい年をしてまだオンナを
求めています」的なことを言います。

特別異常な事ではないでしょう。。
独身高齢者になると、寂しく不安になるのでしょう。

しかし、これからは高齢者が社会の中心的な力を構成する社会です。
「いい年をして…」といった自嘲的自虐的な言葉は使わない事です。

いくつになっても男は女を、女は男を求めるのでは自然です。
そういうのを「枯れる」「涸れる」などというらしい。

人は枯れないで常に異性を求めたり憧れたり接したくなったり、
するのが生きている証拠なのではないでしょうか。

この行為と気持ちが社会を持続させ発展させる動機になると思う。
此れからは熟年者に恋をさせて元気にして医療費を減らそう。

このブログに関心をもつシニア世代の男女の皆さん、
常に異性への関心を持ち続け、その気持ちを発信し続けようでは無いか。

「異性」というのは妻や夫は「特別な位置」において
それ以外の異性を指す方が自然なのかな、と思うか。





関連記事
スポンサーサイト

無量体

春夏秋冬

comment iconコメント ( 2 )

超高齢化社会になりました
老人が邪魔者呼ばわりされる時代です

若者の集まる場所へは顔を出せば殺されるかもしれません

老人は老人が集まる場所で元気に時間をつぶすことです
ここでは加齢男女のラブゲームが生まれるかも・・・・・

爺さん婆さんがんばってください

名前: 源氏蛍 [Edit] 2015-04-25 10:29

Re: タイトルなし

超高齢化社会を実感しています。
何処に行っても爺婆ばかり。
商業施設の休憩所やフードコートはシニアばかり。
爺婆のナンパスポットです。

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-04-25 19:43

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)