20150403_140457.jpg




最近、とみに物忘れが多くなってきたと実感している。

てきめんに漢字は書けなくなるし、一度聞いた電話番号なども
すぐにメモを取らないと、すぐさま霧消してしまう。

先日など、「筑波山の蝦蟇」ではないが、己の姿が鏡に写り、
それを知らずして、何処の爺さんがこちらを見て
ニタツイているのかと、いぶかしんだ笑えない話もある。

配信されたライブドア・ニュースを見ると
おやおや、これは認知症チェックテストなるものがある。

【☆項目①
■何の為に階段を上がったのか忘れる。
■車の駐車場所を思い出すのに数分かかる。
■悪ふざけの子どもがいる場所で家事をしていて、
友達に電話を掛けなおすことを忘れる。
■物を置いた後、すぐに見つからない。
■数日前に友だちが喋っていた何気ない話を忘れる。
■初対面の人の名前を忘れる。
■何かの名前を忘れる。

☆項目②
■複数の仕事をこなす事が困難。
凄腕料理人だったのに、突然料理が上手に作れなくなるなど
■良く知った場所で困ることになる。駐車場の車が探せないなど。
■親しい家族や友人の名前を忘れる。
■顔、色、形、言葉の識別に問題。
■30分前と同じ質問を繰り返す。
■人格の変化、社交好きが人を避けるようになるなど
■ふさわしくない場所に物を置き忘れて、
(鍵をかけっぱなしなど)、それに気づいていない。

☆項目③
■手元にあるのにお茶を頼む。
■孫の名前を忘れてしまうが、子ども時代の記憶は鮮明。
■手洗いなど、ありふれた作業の仕方がわからない。
■家族構成について混乱が見られる。
(孫の親が分からないなど)
■判断がおかしい(夏にコートを着るなど)
■日常的な物のい使い途がわからない。
■友人や家族が誰だか分からない。
■物を変な場所に置く。
(ヤカンをベッドの下に置いたり、財布を冷蔵庫の中に入れるなど)
■時間や場所の感覚がおかしい。頻繁に迷子になるなど。


20150402_105821.jpg




さてさて、認知症の境界線をまたいであろうか?
幾つかの該当に背筋が寒い思いもあるのだが、

先ず、項目①について

5個以上該当のある人については、心配無用のことである。
原因となすものは・・・脳の短期記憶が非常に散漫であること。

より重要な情報を記憶するために、重要性の低い情報を忘れる事がある。
また、ストレスや哀しみが影響する事も。

なんだ!なんだ!ストレスや哀しみか?
とりあえず胸をなでおろす。

次に、項目②である。
この項目に5つ以上該当となると、ちょっとヤバイかもとある。
「かも」と言うのも曲者だが、

原因・・・こうした兆候の多くは鬱、ストレス、集中力の欠如の
サインであることも多いが認知症の初期症状である場合もある。
ただし、自覚症状があるのならば認知症である可能性は低い。

自覚症状であるか。
うむ!あるぞ。あるぞ。ある。

最期の項目③に移る。
ここで5つ以上該当とあれば、病院行きである事が必至。
いよいよ核心に迫る。

原因・・・アルツハイマー病が短期記憶を司る海馬に影響している可能性もあり。
通常、長期記憶に影響は認められない】



関連記事
スポンサーサイト

花散らしの雨

花散らしの風雨

comment iconコメント ( 2 )


認知症・いちばん恐れています

今日のブログで胸をなでおろしました
いまのところ大丈夫です ヤッタ
明日はわかりませんが?

名前: 源氏蛍 [Edit] 2015-04-05 08:57

源氏蛍 さま

ブログの内容を理解して、シッカリとコメント出来る人は
認知症と無関係ですよ。

現役に戻って日本の認知症予防の為に働いては如何ですか ?

名前: 有ストテレス [Edit] 2015-04-05 10:20

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)