「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

あの時・・していたら

20150219_174210.jpg



あるんですよネェ。

こんなの、もしあの時ってことがねぇ。

「無理矢理でも、止めていたら 声をかけていたら」って

のがねえ・・・・・・。

ちょっとした機転行動なんだが・・・・・・・。

これをやるかやらないかで、

自身の生活も狂うし、相手の生活も狂ってしまう、

命をも絶たれてしまう。

時間は止まってくれないし待ってもくれない。

あの時はいくら悔やんでも帰ってこないんだがなぁ。

だから、何事にも細心の心がけが必要だよねぇ。

周りが安全だと思われるときは、多少なりとも

気を抜かないと、やってられねえけども・・・。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

 


ありますよ
あれで人生が狂ったのです

あの日あの場所に彼女が来なければ・・・・・
今と違った人生があった
(自分で声をかけておきながら)

待ち合わせ場所はターミナル駅の時計台の下でした
寒い冬の午後8時・・・・・・・

これから先の物語は墓場へ持っていきます
ゴメン

  • posted by 源氏蛍 
  • URL 
  • 2015.03/04 10:10分 
  • [Edit]

源氏蛍 さま 

源氏蛍さまのナンパの物語聞きたいですね。
出来る物ならもう一度、その場に立ち会いたいですね。
あー ! あれから40年ですかね。
早い物ですね。
  • posted by 有ストテレス 
  • URL 
  • 2015.03/04 10:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

有ストテレス

Author:有ストテレス
太った哲学者「有ストテレス」女性からは「アリさま」と呼ばれています。現在2ndステージの夢現な生活を浪費中。主な記事は、写真日記とゴルフと花と婆に特化中の爺ですが、肩の凝らないブログを目指しています。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

右サイドメニュー