「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

人様の恋路をとやかく言うかた

20131022_162918.jpg
20140902_172536.jpg
20130727_113439.jpg


例外ももちろん多いでしょうが、
多くの男性が不適切であろうと「据え膳」は食うでしょう。(笑)

少なからぬ男性が、機会があれば、頂くということです。
男とは、本来そのようなものでしょう。

くどいようですが、例外も少なくないですけどね。
男性に限らず、女性でも多々ありうることです。

実際、踏み入るは入らないかは別として。
そう言った他人様の恋愛(不倫)に目くじらを立てる人は、
現実というものを認めたくないのでしょう。

ご自身がそういうことに対して、蚊帳の外だから、嫉妬して
いると思われても仕方がないでしょう。

「アリ様」は、嫉妬しているとは思いませんが。(笑)

関連記事
スポンサーサイト

Comment

 

「据え膳食わぬは男の恥」
女から誘われて受けないのは男の恥
若い若いころの話しです
これでえらいめにあいました
思い出すだけではらわたが煮えくり返ります

やっぱり男から声をかけないといけませんね

この世は男と女
女と男ではないのです
この言葉はいけませんかな?

半世紀前に戻りたいです もう駄目です
  • posted by 源氏蛍 
  • URL 
  • 2014.10/18 09:57分 
  • [Edit]

源氏蛍さま 

+ と - で上手く行くのです。
磁石と同様に+ + や - - では上手く行かないです。
しかし、考えてみれば人間って面白い動物ですね。
  • posted by 有ストテレス 
  • URL 
  • 2014.10/18 20:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー