kinoko

先日は久しぶりの晴天!
朝の里山への散歩も寒いくらいだった。

林道をササッとリスの様な小動物が横切って行った。
木の実が少ないのかな?

ちょっと痩せているようだ。
萩や葛の花もそろそろ終わりススキの穂が目立ち始める。

熊よけの鈴を鳴らして汗をかきながらの散歩は
急坂もあるし結構きつい思いもするが

四季の風を感じて上まで登り切った達成感が
とても爽やかでやめられない。

  形見とて 何かのこさむ 春は花
  
     山ほととぎす 秋はもみぢ葉   良寛

ここまで悟るにはまだまだ修行が足りないな・・・。
これからは秋でしょうネ、

凌ぎやすい秋が到来しブログ取材にも大いに
頑張りたいと考えています。

関連記事
スポンサーサイト

 キャベツの千切り

涼しくなりました

comment iconコメント ( 2 )

アリ様はいつの頃から早朝の散歩組なのですか?
拙者は早朝に歩くのはとても真似できません

猪ではなく熊と出会うことがあるのですか?
くれぐれもお気をつけてくださいよ

大きな秋をみつけてください

名前: 源氏蛍 [Edit] 2014-09-03 06:16

Re: タイトルなし

基本は夕刻ですが、真夏の暑い日は早朝の事も有ります。
朝は、若い別嬪に出会う事が有りますよ。
挨拶してくれますが変な気を起こさない様に気を付けています。
夕刻は高齢の婆に出会い「アリ様」が挨拶します。

名前: 有ストテレス [Edit] 2014-09-03 06:52

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)