CIMG7277.jpg
CIMG7280.jpg







 「スーツ4割引きセール!」とうたうテレビCMを最後までよく見ると、
小さな字で「2万円以上の商品に限ります」―。

こんな広告を見たことがないだろうか。

派手な宣伝文句を並べる一方、注意書きを目立たないように表示する
悪質なCMやインターネット広告が後を絶たない。

昨年、健康食品などの広告を巡ってトラブルが相次いだ。

消費者庁は7月、法的に問題がある表示方法について初めて見解を示し、
企業側に改善を求めている。







関連記事
スポンサーサイト

心細い

季節が変わった

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)