「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

爺婆スマホ

CIMG8515.jpg

CIMG8517.jpg

CIMG8422.jpg






1~2年前までは、スマホと言えば若者という印象があった。
通勤通学の時間帯の若い人は、昔は新聞・週刊誌で時間を潰した。

高齢者は、せいぜいガラケーのメールの使用であった。
所が、最近の昼間の時間帯の爺婆の乗車客は、スマホが大半である。

それだけ高齢化が進んだと言う事。
「アリさま」も歳をとったことを実感している。

古希を過ぎた爺婆がスマホを操作している。
自慢げにスマホを操作していたが、今では特別のものではない。






関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー