CIMG9486.jpg

CIMG9485.jpg






「腹」は、度胸、胆力の意である。
「据える」は、しっかりとそこに落ち着ける意である。

つまり、覚悟を決める。
決心すること。

毎日新聞によると、籠池理事長が、安倍首相の昭恵夫人から寄付金100万円を
受け取ったと話した問題で、毎日新聞は、学園側がその金を入金した記録と説明。

資料の写しを入手した。
写しは、学園が計画していた小学校建設寄付用の「払込取扱票」の受領証。

依頼人の欄に修正テープの上から「森友学園」と手書きされ、テープを
すかすと「安倍晋三」と書かれていた。

テープには処理した郵便局の印鑑が押してある。
ノンフィクション作家の菅野完氏が、籠池氏の長女に電話をかけ、同席した
報道陣もインタビューに参加した。

長女によると、昭恵夫人は2015年9月5日に幼稚園の講演会に参加した後、
籠池理事長と園内で懇談。その際に昭恵夫人から寄付金を受け取ったとしている。

長女は「その日は土曜日で、現金は金庫で保管し、月曜日の7日に幼稚園の
別の職員が郵便局で入金手続きを取った」と話している。

この報道は既に周知の通りです。

ここまで証拠が出ると、安倍総理も「腹を据え」る覚悟が必要だ。
この真偽に注目したい。







関連記事
スポンサーサイト

証人喚問

春は好いものです

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)