「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

正月風景

20151002_154444.jpg






正月風景も最近では少し変わってきた。
昔は、紅白歌合戦が終わった辺りより、ザワザワと初詣の喧騒

今は、神社や氏神に参拝する風習が薄れたのか?
今は、「アリ様」が遅くまで起きていても、シーンとしている。

各家庭には、分散している家族が親元に集まる為、他府県ナンバーの
車が沢山と駐車してあるのが普通であった。

従妹同士の様な子供達が多く、外に出て遊ぶ姿が多く見られた。
それが、クルマも少ないし子供の歓声もあまり聞こえない。

そして、雨戸を締め切った様な家も散見される。
温泉か海外にでも旅行に出かけているのか、それとも息子宅へ?

人口減少の顕著な日本の正月風景も少しづつ変わってきた。





関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー