CIMG3679.jpg

20140622_122839.jpg


北海道の知り合いが「時鮭」という珍しい魚を送ってくれました。
「トキシラズ」と読ませるようで、この時期に獲れる季節外れの
サケのことをそう呼ぶそうです。

普通のサケよりも身が白っぽく見えます。
さっそく、焼いてみました。

グリルで少し火を通しただけで、脂がぽたぽたと落ちてきます。
白っぽいのは脂のせいでした。

あまり焼き過ぎるのはよくないということなので、ちょっと
レアっぽい状態で火から下して食べてみます。

身は柔らかく、箸を差しただけでコロコロと剥がれます。
いい具合に脂が落ちて、口の中ではとろけるようです。

こんなサケは今まで経験がありません。
あまりに美味いので、2切れを完食してしまいました。

時鮭と書いてトキシラズ。
だれが命名したのか知りませんが、日本人のこの感覚が好きです。

魚の名前は同じ魚でも日本各地で呼び方が異なることが多く、
出世魚はさらにその成長の過程ごとに名前を変えていきます。

魚へんにいろんな漢字を書いて魚の種類を書き分けるというのも
日本独特の感覚でしょう。中国語には無いし、中国では通じません。

そもそも、中国人はあまり海の魚を食べません。
最近でこそ、寿司が流行って、刺身を食べる人が増えました。

今まで殆ど中国人が口にしなかったサケとマグロが、中国で物凄い
勢いで消費されているようです。

このままでは、サケもマグロもいなくなって希少価値になるかも。
それを漁獲する日本人が、鯨みたいにバッシングをうけるのか。

食べるなら、今のうちですよ! 早いもの勝ち。
チャイニーズが食い尽くす前に食べましょう。

関連記事
スポンサーサイト

半夏生は半化粧?

夏祭り

comment iconコメント ( 2 )

魚の名前・・時鮭(トキシラズ)

はじめて知りました 
長生きはするもんですね

将来はチャイナに世界の食材をひとり占めされますぞ
それから飲料水もやられますよ
後期高齢者はそれまで生きていません

まわりにある食材でノンビリと食を楽しむことにします

名前: 源氏蛍 [Edit] 2014-07-02 09:09

Re: タイトルなし

後期高齢者は長生きします。
質素なものを少量食べて育ちました。
飽食の時代の高蛋白・高カロリーで育ち何時までも健康です。

名前: 有ストテレス [Edit] 2014-07-02 22:14

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)