「はんなり」と

「晴耕雨読・晴振雨眠」 「寿迎夢・寿迎夢」の合併版です。(リンク参照)

Entries

未知の世界へ

20141127_104339.jpg

20141127_153552.jpg

20141124_101637.jpg

20141127_154050.jpg

20141127_160315.jpg








先日、朝から秋晴れの良い天気になり、嵯峨野周辺の紅葉を観に行ってきました。

何処に行っても観光客がいっぱいで、6割以上が外国人のように見受けられ、
レンタル衣装の装いの人も行き交い目立ちアジア系の若い人も様似なっていました。

天龍寺を中心に点在する紅葉の名所の寺院にも人が集まり
目事な紅葉の日本の秋の美しさに感激しているようです。

何時もの様に天龍寺前の「稲」でゆば料理をたべ、嵯峨野・渡月橋の紅葉を楽しみました。

嵯峨野トロッコ電車も1時間おきに出る指定席や立見席も既に完売、
嵯峨野駅に10時について4時間後のやっと14時7分発の立ち席がどうにか手に入る人気。

ガタンゴトンのトロッコ電車の
車窓から保津川の紅葉と川下りの舟、いくつかの鉄橋を通過するJR山陰線・・・

亀岡から4回目の保津川下り1時間50分を楽しんできました。
舟の中も外国人で半分以上、前の席は3人のロシア人で後部席には中国人など27人の客で満席でした。

残された老後の人生を楽しんで、その景色を脳裏に焼き付けて、次の世界へ旅立ちます。








関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー