野洲市「さくら緑地」







平成も、まもなく終わるのですねぇ~。
平成30年? 、ないしは31年まで掛かるのかな~? 

東京五輪は新元号の時代になるのだねぇ~。
「新しい元号は平成です」といった故小渕官房長官(当時)が懐かしい。

その後首相となった人である。
新しい元号は国民から広く募集をするという話も聞いたが~どうなのかな~? 

元号派と西暦派がいるというが~歴史的には元号の方が雰囲気はあるが、
何年前と聞かれると西暦の方がすぐ計算しやすい。

元号で計算する方法もあるらしいが~・・・。
今は、昭和92年の筈ですね。







スポンサーサイト

20140721_081441_20160702094354b0f.jpg







医者嫌いの友人が昨夜電話してきて 

「体調が良くないのよ・・」
*「どんな風に?」

「頭の左が時々痛いの・・」
「それに、唇の右側に時々シビレを感じるの」

*「自己診断せずに早めに病院に行ってMRIとか撮って安心する方が良いでしょ?
それに身体がそれだけの症状を出してるんだから無視はしないほうが良いよ。」
って、電話を切ったけど・・・

医者・病院嫌いなんて言ってる場合じゃないと思うけど。
行ったのかなぁ(-_-)







CIMG6819.jpg

CIMG6806.jpg







いまコンビニのレジ前には鳥の唐揚げ系のスナックが多い。
そういえば、近くのセブン、ファミマなどには多い。

これは手軽さもあるのだろうが~、豚肉や牛肉は宗教色があって置き難いという。
その点、鶏肉はないので置けばそれなりに売れてゆくというらしい。

むかし「カモメのジョナサン」という映画があったのを知っていますか?
カモメのジョナサンは自由な世界に生きがいを求めて、天空をわがもの顔に
飛び回るという、その映像の凄さ、綺麗さ、自由に飛び回るカモメの生き様をみる事ができた。

そして、この映画のパロディーで「ニワトリのジョナサン」というのがあった。
内容はカモメのようにニワトリだって、天空を自由気ままにスイスイ飛ぶことが出来るのだと
調子に乗って飛んでいた。

目の前にケンタッキーフライトチキンのネオンサインにぶつかってしまって、
落ちて来たらフライトチキンになってしまっていたというパロディーでした。

見ていて、ゲラゲラ笑いましたよ~。
最近はゴルフの帰り道、ノンアルとチキンのから揚げが楽しみです。






20140721_072436.jpg






日本海に、何発打ち込んだら気が済むのかねぇ~? 
産廃場ではないのは分かっているはずだ。

そのうち、ミサイルの山が重なって海面に見えて来るぞ~? 
周辺国に脅しをかけたり、国民の底辺に食料が行き届いていない現状を
分かっているのか~? 

13発位のミサイルの資金を国民に回したら、豊かな国家になっているはずなのだが
~核兵器保有国を国是としているような国に世界が協力する訳がないよ。

だが~このような国にも裏側から手を差し伸べている輩(国)がいるというのだから、
中々片がつかないよなぁ~。















20160612_152123.jpg








初物を食べたら 七十七日寿命が延びると言います。

枇杷 美味しかったです。

スイカも 甘くなってきました。

旬のものを食べたら、元気が出るように思います。

楽しみは、食べることのみの年頃です。






CIMG9165.jpg






ネット上の日刊SPAに掲載されていた記事の転載で恐縮です。無許可ですが、以下に紹介します。

          ・・・・・・・

高学歴でも高収入のエリートが特に多い東大出身者。
同大学に入れば、比較的将来は安泰に思えるが「なかには私みたいな低所得の人間もいますよ」と
自虐的に話すのは、介護士のOさんだ。

「卒業後は大手生保に勤めていましたが、昔からの夢だった世界一周の旅に出るため、
後先考えずに27歳で退社。年収は700万円を超えていたのでもったいない気もしましたが、
東大を出ているので、何とかなると思ってました」

それから2年間、世界各地を放浪後、行き着いた先はタイだった。
「居心地がよかったから」との理由で同国の日系企業に再就職。
東大ブランドのおかげもあり、1社目であっさり採用されたという。

「ただ、現地採用なので年収は約250万円。日本の本社採用の上司からは
“東大卒なのにもったいない”とよく言われました。

でも、タイでなら十分に生活できる水準だったし、組織に縛られるのが嫌だったので、
当時は不満などなかったですね」

ところが、この海外就職が彼の人生を大きく狂わせてしまう。
’08年に起きたリーマン・ショックによる経営不振で突然解雇されてしまったのだ。

「最初はタイで転職先を探しましたが、求人自体が減っている状況で諦めて帰国しました。

このときすでに32歳。
海外放浪による2年間の職歴空白期間、その後の現地採用も契約社員待遇だったため、
どの会社も評価してくれず、東大ブランドも地に堕ちました。

面接官には“東大卒なのに、何してたの?”と嫌みを言われ、腫れ物扱い。
もう少し低い大学なら、僕の経歴も面白がられたのかも。

ショーンKのように学歴詐称もしていないのに、東大卒がネックになるなんて思いませんでした」
結局、正社員での採用を断念。保険会社代理店の契約社員や市役所の臨時職員を
転々とした後、4年前に介護士として働き始めた。

「年収は300万円と安く、昇給も期待できません。こうなるなら、最初の大手生保を
辞めるべきじゃなかったんでしょうね」

高学歴にタカを括り、世界一周旅行という夢を叶えてしまった代償は、あまりに大きかったようだ。

        ・・・・・・・・

世間にはいっぱいあるかもしれない。
それでも、自ら語るケースは少なさそうで、その意味で説得力(警告力)があると云えそうだ。






20150509_170633.jpg







私、将棋にあまり関心はないのだが~
藤井聡太君、14歳で25連勝とは凄い!

すぐ25連勝に挑戦するのでしょう? 
14歳で中学生棋士四段、なんと年収4000万円らしいよ~。

"よく天才人の頭を勝ち割って、中を覗いて見たい"という
言い方がありますが~ホント一度覗いてみたいよ~

数百手先まで読んで指しているそうな。
目指せ29連勝。

「アリさま」は、昨日の晩飯のオカズが思い出せません。
古希過ぎたらコンナものなのかナアー?






CIMG6607.jpg

CIMG6618.jpg








森友・加計学園問題で、記者会見に立たされる機会が増えている。
見ていて「この人はウソのつけない人だなあ」と同情する。

この2問題で記者会見する時と、一般的な記者会見と表情が全く違う。
苦渋に満ちた表情で、「実態と言っている事と違う」と言っているようなもの。

「立場上仕方なく言っているが、私の言葉では無い」と言っている様な表情。
時には、苦しそうな表情で気の毒な位である。

安部総理を支える立場であるから、ウソでも言わざるを得ない立場。
総理も長いが、官房長官も長い。見飽きたよ。






20150530_174817.jpg










今朝も一応 快適に朝を迎えました。
目出度し 目出度し

夫婦は「一心同体」ではなく「二心二体」である・・・と
本に書いてありました。

どんなに仲のいい「おしどり夫婦」でも、心までも一つになっているとは考えられない。
顔も違えば 思うことも違う 好みも違うし 行動も違う。

でも この違いを強調するのでなく 違いを認め合って相手を尊重することが大切。